グルメ

橋本吉徳社長(ハシモトホーム)は家族経営で隠ぺい?侮辱症状の内容も!

ハシモトホーム青森支店の課長によるパワハラで社員が自殺したと話題になっていますね。

そんなハシモトホームの橋本吉徳社営業で培ったの内容を容認していたことがわかり、さらに炎上しています。

今回は、橋本吉徳社長(ハシモトホーム)は家族経営で隠ぺい?侮辱症状の内容についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • 橋本吉徳社長のハシモトホームは家族経営だった
  • ハシモトホームの侮辱賞状内容と隠ぺい

 

橋本吉徳社長のハシモトホームは家族経営で2代目のお坊ちゃま

ハシモトホームは青森県八戸市に本社があり、東北では有名な地元密着の住宅会社です。

現社長は2代目の橋本吉徳社長で、1代目社長であり創業者は橋本貞夫会長です。

父である橋本貞夫会長は住宅ホームの営業で培った経験を活かし、ハシモトホームをここまで成長させたということですね。

 

秋田県宅建会報では以下のように就任が橋本吉徳社長に変更されていることがわかります。

この会報は2014年の8月1日から2015年の1月30日の間の情報になるため、1代目社長である橋本貞夫会長から現社長である橋本吉徳社長に世代交代がなされたのは、約7~8年ほど前ということがわかります。

 

家族経営とワンマン社長は闇が深いというコメントも多くみました。

橋本吉徳社長はハシモトホームの社長に就任する前に福島県のハウスメーカーで働いていました。

社長業を継ぐ前に他の会社で修業をするというのも家族経営によくありますよね。

福島県でのハウスメーカー会社に1年ほど勤めた後は、橋本貞夫会長が体調を崩したことにより、八戸へ戻ってきたようです。

その後ハシモトホームへ入社し、設計部署で図面から現場回りなどの仕事、そして建売のプラン企画や本部の仕事などを経て社長に就任したようです。

 

橋本吉徳社長は今回の侮辱症状という名の賞状を社員へ渡していることも容認していたことがわかっていますし、会社の責任者としてどのような対応を取るのかというのも今後気になるところですね。

会社自体が倒産となると、まじめに働いていた社員やハシモトホームで家を建てた方々の今家のアフターケアなどもどうなるのでしょうか・・・

 

ハシモトホーム橋本吉徳社長も侮辱賞状を容認!隠ぺいと内容がひどい

ハシモトホームの橋本吉徳社長は、今回の自殺の原因ともなった侮辱賞状(侮辱症状)を容認していたことを認めました

ハシモトホームの橋本吉徳社長は、書面を渡したことを認めた上で「毎年の懇親会で、表彰の一環として渡していたもの。行き過ぎた表現だったかもしれないが、他の人にも渡していたので、亡くなった男性の不調の原因になったか疑問に思う」と説明した。

引用:サンスポ

 

この異常ともいえる「侮辱症状」を他の社員にも渡しており、しかも自殺の原因になったかどうかは疑問という発言は社長として、そして一人の人間としても神経を疑うというコメントも多く、カナリ炎上しています。

侮辱賞状(侮辱症状)の内容はこちら。

芸人の永野さんにまで風評被害が・・・

 

その後、「モーニングショー」橋本吉徳社長は以下のようなコメントが放送されました。

  • 事態を大変重く受け止めている
  • パワハラとされる行為が実際に存在したと認識している
  • 10年程前から支店で年始の行事の余興の一環として賞状を渡していた
  • 今となっては余興の域を超えていたと反省している
  • ご遺族の方に直接お詫びをし、出来る限りご要望を受け入れたい
  • 同席した社員からは「特段普段と変わった様子はなかった」と報告をうけた
  • 仕事と自死の相関性はないと判断してしまった
  • 今振り返ると社内調査が不十分だった
  • 余興の発案は課長によるものだが、主催者側でも承知しコンテンツに組み込んでいた
  • 今後のパワハラ再発防止策として、全従業員へ聞き取りや無記名アンケートの実施をし他のハラスメントに関する問題把握を開始する予定

 

現在、ハシモトホームのホームページでは以下のような文面があげられており、留守番電話に設定されているようです。

しかし「Googleで会社を批判する口コミを削除している」などのコメントも目立ちました。

実際Youtubeの公式chなども削除されており、謝罪文の最大限生ある対応ができていない!隠ぺいだ!と更なる炎上につながっているようです。

 

まとめ

今回は、 橋本吉徳社長(ハシモトホーム)は家族経営で隠ぺい?侮辱症状の内容についてまとめていきました。

橋本吉徳社長は2代目で創設者の父・橋本貞夫会長から約7年ほど前に社長業を引き継がれたようです。

今回の事件の原因ともいえる侮辱賞状(侮辱症状)についても容認していたことや、隠ぺいなども更なる炎上につながっています。

 

 

 

 

14:38