音楽

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の倍率!当落結果やチケット申し込み方法も!

今年デビュー15周年を迎えるHey!Say!JUMPのアリーナツアー「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2022 FILMUSIC!」の開催が決定しました♪

8月24にはニューアルバム『FILMUSIC!』のリリースも決定していますので、アルバム曲がメインのツアーになりそうですね!

 

しかし、アリーナツアーだと倍率が高いのでは…?と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな皆さんに向けて、【Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の倍率!当落結果やチケット申し込み方法も!】と題して情報をまとめました。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の倍率がヤバい!

Hey!Say!JUMPのアリーナツアー2022の当選倍率は2.36倍~16.5倍と予想しました!

 

今回の当選倍率は「チケット申し込み数÷会場の収容人数(キャパ)」で計算します。

 

それでは詳しく見ていきましょう☆


Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の収容人数(キャパ)は?

Hey!Say!JUMPのアリーナツアー2022の収容人数(キャパ)の合計は293,269人と予想しました。

 

今のところ他のジャニーズグループの公演は座席率100%で開催されていますので、今回も座席率100%として計算していきます。

 

日程 会場 収容人数(キャパ)
9月3日(土)

〜9月4日(日)

[宮城]
セキスイハイム
スーパーアリーナ
最大7,063人×3公演

=21,189人

9月10日(土)

9月11日(日)

[北海道]

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

10,770人×4公演

=43,080人

9月17日(土)

~9月19日(月・祝)

[東京]
有明アリーナ
最大約15,000人×5公演

=75,000人

10月1日(土)

~10月2日(日)

[和歌山]
和歌山ビッグホエール
最大8,500人×4公演

=34,000人

10月8日(土)

~10月9日(日)

[熊本]
グランメッセ熊本
10,000人×4公演

=40,000人

10月15日(土)

~10月16日(日)

[新潟]
朱鷺メッセ
新潟コンベンションセンター
10,000人×4公演

=40,000人

10月22日(土)

~10月23日(日)

[静岡]
エコパアリーナ
最大10,000人×4公演

=40,000人

収容人数(キャパ)合計:293,269人

 

公演数は多いものの、やはり収容人数(キャパ)は少なく感じますね。

 

ドーム公演と比べるとステージとの距離が近くなりますが、その分収容人数(キャパ)も少ないとなると倍率にも影響が出てきそうです…

 

今回記載した収容人数(キャパ)は最大での数字になります。

特にジャニーズのコンサートはステージや演出の構成、機材の持ち込みなどで収容人数(キャパ)が変動します。

そのため、実際の数値と異なることがありますのでご了承ください。

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022のチケット申し込み数は?

 

Hey!Say!JUMPのアリーナツアー2022のチケット申し込み数はこのようになりました!

 

5割 6割 7割
1人2枚(1公演) 69,1000 829,200 967,400
1人2枚(2公演) 138,2000 1,658,400 1,934,800
1人2枚(3公演) 207,3000 2,487,600 2,902,200
1人2枚(4公演) 276,4000 3,316,800 3,869,600
1人2枚(5公演) 345,5000 4,146,000 4,837,000

 

残念ながらHey!Say!JUMPの公式ファンクラブ会員数は公表されていませんでしたが、インターネット検索をすると2022年7月時点での会員数は約691,000人と言われているそうです。

 

今回のツアーではメンバーの八乙女光くんが休養中のため参加しないこと、新型コロナの感染者数が増加傾向にあることもあり、応募総数が例年よりは少ない場合も考えられます。

そのため、ファンクラブ会員数の5割~7割の人が申し込んだと仮定します。

 

チケットについては1人1公演につき2枚、何公演でも申し込めます。

全員がチケットを1人1枚ずつ申し込むとは考えにくいので、1人2枚ずつを申し込むと仮定して計算していきます。

また公演数に関しては、ジャニーズの公演は一度に複数の公演に申し込む人も多く、東京の有明アリーナが最大5公演なので1人1〜5公演分を申し込んだとして計算しました。

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の当選倍率の詳細

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022のチケット当選倍率を計算した結果がこちらです!

 

5割 6割 7割
1人2枚(1公演) 2.36倍 2.83倍 3.3倍
1人2枚(2公演) 4.71倍 5.65倍 6.6倍
1人2枚(3公演) 7.1倍 8.48倍 9.9倍
1人2枚(4公演) 9.42倍 11.3倍 13.2倍
1人2枚(5公演) 11.8倍 14.13倍 16.5倍

 

全員が5公演申し込む可能性は低いとしても倍率は10倍近くになっており、なかなかの高倍率になりそうですね!

 

ただし今回の数字はあくまで予想となりますので、参考程度にご覧ください。

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の当落結果は?

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022の当落結果については以下の通りのようです。

 

【当落発表】8月2日(火)以降

【入金期限】8月4日(木)23:59

 

ジャニーズの当落メールはだいたい15時、17時の発表が多いです。

だいたい15時~18時頃の発表になると予想します。

メールが届かない場合もありますので、必ず会員ページからも確認するようにしてくださいね!

 

 

当落案内から支払期限まではあまり日にちがありません。

当選した方は入金期限までに支払を忘れないようにご注意を!

 

一般申し込みの場合は、今までの申し込み方法から抽選ではなく先着順だと予想されます。

そのため当落結果は無く、販売数が終了した時点で受付も終了となります。

 

 

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022のチケットの取り方や詳細

Hey!Say!JUMPアリーナツアー2022のチケットの取り方や詳細をまとめます。

現時点で発表されているのは、ファンクラブ先行のみです。

 

【申込期間】7月11日(月)16:00~7月19日(火)11:00まで

【当落発表】8月2日(火)以降

【入金期限】8月4日(木)23:59

【チケット料金】8,000円(税込)

※1公演につき1人2枚まで

 

申込みはこちらからどうぞ!

 

残念ながら今からファンクラブに入会しての申し込みは難しく、次回は一般発売になることが予想されます。

 

一般発売についてはまだ発表されていないため、発表され次第追記していきます!

 

ジャニーズの他のグループの公演を見ると、一般発売はチケットぴあで発売されています。

だいたい公演の一ヶ月前に発表されることが多いので、

 

日程 会場 発表予想
9月3日(土)

〜9月4日(日)

[宮城]セキスイハイム

スーパーアリーナ

8月3日(水)前後
9月10日(土)

9月11日(日)

[北海道]真駒内セキスイハイム

アイスアリーナ

8月10日(水)前後
9月17日(土)

~9月19日(月・祝)

[東京]有明アリーナ 8月17(水)前後
10月1日(土)

~10月2日(日)

[和歌山]和歌山ビッグホエール 9月1日(木)前後
10月8日(土)

~10月9日(日)

[熊本]グランメッセ熊本 9月8日(木)前後
10月15日(土)

~10月16日(日)

[新潟]朱鷺メッセ

新潟コンベンションセンター

9月15日(木)前後
10月22日(土)

~10月23日(日)

[静岡]エコパアリーナ 9月22日(木)前後

 

【チケット一般料金】8,500円(税込)

 

になるのではないかと予想します。

 

詳しい情報はJohnny’s netをご覧ください。

 

まとめ

今回はHey!Say!JUMPアリーナツアー2022の当選倍率や当落結果、チケット詳細についてまとめました。いかがだったでしょうか?

 

気になるHey!Say!JUMPのアリーナツアー2022の当選倍率は2.36倍~16.5倍と予想しました!

会場がアリーナで土日や祝日の開催ということもあり、高倍率になることが予想されます。

 

一般発売については詳細がわかり次第、追記していきます!

 

ドームツアーに比べて2階席や3階席でも近い距離で観られるのがアリーナツアーの魅力です♪

ぜひできるだけ多くの方々が当選し、楽しい時間を過ごせることを祈っております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

14:38