人物

加藤紗里の子供の父親はモトキではない?現在裁判中でDNA鑑定結果は?

も毎回炎上やトラブルを巻き起こす加藤紗里さんが、自分の子供の父親だと名指ししたユーチューバーのモトキ(大河内基樹さん)に裁判で訴えられていることが判明されました!

早くもSNSでは子供がかわいそうなどの話題がたくさんあがっています。

そもそも本当に父親はユーチューバーのモトキこと大河内基樹さんなのか?

現在裁判中でDNA鑑定も受けているようなので、詳細を調査しまとめていきます!

加藤紗里の子供の父親はユーチューバーのモトキ?

加藤紗里さんは2020年4月28日にお子さん(りりちゃん)を出産しています。

加藤紗里さん自身が子供の父親はユーチューバーのモトキだと公表していますが、真相は現在行っているDNA鑑定の結果が出ればわかることでしょう。

2019年9月に一般男性と結婚し、2020年1月にスピード離婚をした加藤紗里さん。

4月に子供が出産したにも関らず驚くことに子供の父親は元旦那さんではないと公表。

そして動画配信チャンネルの「コレコレ」が行った生放送中に、お腹の子どもの父親は、「プリンセス姫スイートTV」の「モトキ」と言い、大河内基樹さんだと名指ししたのです。

大河内基樹さんは加藤紗里さんとの関係について交際して同棲していることを告白し、子供についても「僕は少なくとも自分の子供だと信じて愛情を注いでいます。」と説明したようですが、この時すでに加藤紗里さんに「マスコミはなんだって私の言うとおりに書いてくれる」などと脅され、洗脳されていたようです。

元々大河内基樹さんはキッズ系のユーチューバーであり、加藤紗里さんとの子供の父親で不倫関係にあったのではという理由により、ユーチューブの事務所を退社することとなりました。

キッズチャンネルということで不倫などはご法度です。

ユーチューブの評判も落ちてしまい、再生回数が減少したことにより仲間から違約金の請求もされ、住んでいたマンションを差し押さえられてしまうという転落ぶり。

加藤紗里の脅しともいえる言動により洗脳され、友人や職業までなくし精神的にも参ってしまったようですね。

脅しともとれる加藤紗里さんの言動がこちら!

“マスコミからは私が守るから”と彼女の家に来るように言うのです。モッくんが実家に帰ると言うと“妊婦を放っておくのか” “アエラ砲撃つぞ。クズ男って書いてもらうから” “元カレのチャッキーは頼んだら人殺しも簡単にしてくれるんだぞ”などと脅されたと、モッくんは話していました。このあたりからモッくんの話すことは支離滅裂になって……。完全にパニック状態だったと思います」

モッくんを“孤立”させるため、紗里さんは彼の携帯を覗き見てLINEのやりとりを確認し、モッくんと友人しか知らない情報にウソを織り交ぜて彼らに吹き込むんです。だから私も、一時はモッくんのことを信じられなくなったときがありました

引用:週刊女性PRIME

精神科に通い、安定剤が手放せなくなるほどボロボロになった大河内基樹さん。

2020年の8月末に加藤紗里さんの警察沙汰や自殺未遂などの困難を乗り越え、加藤紗里さんの家から逃げることができたようです。

自殺未遂による警察沙汰で一度は子供も児童相談所から施設行きになる話も出ていたそう。

元々子供好きの大河内基樹さんは、母親である加藤紗里さんと子供を離れさせないために児童相談所や保健所と抗議を重ね、子育ての仕方を叩き込み、どうにか母子が離れ離れになることはなくなったようです。

大河内基樹さんがいなくなってしまった後子供はどうなるのか?

施設に入ったほうが子供のためになるのでは・・?という声も多くみられました。

加藤紗里さんが夜子供を預けているベビーホテルも、所長含め保育士資格を持っているスタッフはおらず、「充実した幼児教材」という写真が拡大すると漫画コミックということも判明しておりました。

 

加藤紗里とユーチューバーのモトキの裁判やDNA鑑定の結果は?

加藤紗里さんと大河内基樹さんの裁判とDNA鑑定の結果はまだ判明しておりません。

情報が入りましたら、追記させていただきます。

優しそうな笑顔が印象的な大河内基樹さん。

現在加藤紗里さんは子供の父親だと名指ししているユーチューバーのモトキこと大河内基樹さんに裁判で訴えられています。

大河内基樹さんが訴えている内容はこちら!

「加藤さんが妊娠中、2020年2月に掲載された『AERA.dot』のインタビュー記事で、元夫に大河内さんとの不倫を疑われているのを明かしたこと、暴露系ユーチューバーの生配信に加藤さんが参加して“子どもの父親は大河内さんだ”とほのめかしたことで名誉を傷つけられたとして、約3000万円の損害賠償を求めています加藤さんは名誉毀損には当たらないと反論しています

引用:週刊女性PRIME

破天荒な加藤紗里さんのことですし、大河内さんは本当に自分の子供なのかという疑問が常に頭にあったのではないでしょうか。

関係があったのは2018年の年末だけということで、出産した2020年の4月では計算も合いません。

子どもとの関係については、後々否定しようと思っていたみたいで、子どもの唾液を持ち出してDNA鑑定をしたようです。脱出できた当時は本当に精神的に衰弱していて、しばらくは療養してましたね。でも、少しずつ回復してきたところで、ふつふつと紗里さんに対する怒りがわいてきて、裁判に踏み切ったんです

引用:週刊女性PRIME

子供の世話は大河内基樹さんがほとんどしていたようなので、今後の子供の成長が心配ですが、もしもDNA鑑定で父親ということが判明したら、引き取るつもりでいるのでしょうか?

加藤紗里さんの家から子供を置いて脱出している時点で、父親である可能性は非常に薄そうですね。

 

現在加藤紗里さんはシングルマザーですが、2022年6月2日のYahooニュースではプライベートの恋愛についての質問に「うーん、どうですかね秘密です(笑)」と濁していました。

理想の男性は「頼れる人。娘のことを考えてくれる人。育児に専念させてくれるパートナーが見つかればいい」と話しているようです。

レンタル彼女として期間限定で活動するようですし、今後も世間を驚かす行動で話題になりそうですね。

まとめ

今回は、加藤紗里の子供の父親はユーチューバーのモトキ?現在裁判でDNA鑑定中ということで、ことの詳細をまとめていきましたがいかがだったでしょうか?

炎上クイーンともいわれている加藤紗里さん。

まさか脅しまでしていたとは思いませんでした。

加藤紗里さんの子供の父親がユーチューバーのモトキこと大河内基樹さんなのかどうかの真実は、DNA鑑定の結果が出れば証明されてしまいます。

子供好きの大河内基樹さんが加藤紗里さんの家から子供を置いて脱出している時点で、父親である可能性は非常に薄そうですね。

裁判やDNAの結果が公表されたらまた更新していきます。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。