人物

KingGnu雨燦々のMV女優は誰?キャストやロケ地・撮影場所情報まとめ

KingGnuの6thシングル「雨燦々(あめさんさん)」のミュージックビデオ(MV)が、2022年8月16日YouTubeでプレミア公開されました。

TBS系日曜劇場「オールドルーキー」の主題歌として7月15日に配信リリースされていますので、KingGnuの「雨燦々」はもうどこかで聞いたことがあるかもしれませんね。

KingGnu「雨燦々」のMVは、季節はずれの時期に転校が決まった女子高生と、一緒に高校生活を過ごしてきた友人の物語です。

「一緒にいて当たり前だった暑い日々が、かけがえのない大切な思い出に変わっていく」

そんな女の子達の青春ストーリーが全力でMVの世界に詰まっています。

楽曲は「雨燦々」というタイトルですが、物語の中にとても爽やかで躍動的、透明感のある女の子が2人登場します。

「雨燦々」のMVに出演している女の子達は、一体誰なのかとても気になりますよね。

今回はKingGnu雨燦々のMV女優は誰?キャストやロケ地・撮影場所情報についてまとめていきます。

この記事でわかること

  • KingGnu「雨燦々」のMVの女優
  • KingGnu「雨燦々」のMVのロケ地・撮影場所
常田大希の兄・俊太郎は東大出身社長!高校や学歴・バイオリンの腕前がすごすぎる独特なセンスと幅広い音楽ジャンルの要素を合わせ持つKingGnu(キングヌー)は、常田大希が率いる日本の4人組人気ロックバンド。 ...

KingGnu「雨燦々」のMVの女優

KingGnu「雨燦々」のMVの共演者は、河合優実(かわい ゆうみ)さんと菊池日菜子(きくち ひなこ)さんです。

KingGnu「雨燦々」のMVにはショートカットの女の子とストレートロングの女の子が出てきます。

ショートカットの女子高生役のキャストは河合優実(かわい ゆうみ)さん、ストレートロングの女子高生役のキャストは菊池日菜子(きくちひなこ)さんです。

お二人とも今最も注目されている女優さんです。

ではそれぞれのプロフィールを見ていきましょう。

雨燦々キャスト河合優実(かわいゆうみ)のプロフィール

河合優実さんのプロフィール

名  前:河合 優実(かわい ゆうみ)

生年月日:2000年12月19日

出  身  地:東京都

趣  味:歌・ダンス・絵をかくこと

身  長:166cm

高  校:東京都立国際高等学校

大  学:日本大学芸術学部演劇学科(中退)

所属事務所:鈍牛倶楽部

河合優実さんは2000年12月19日生まれの22歳、東京都出身の女優さんです。

趣味は歌、ダンス、絵をかくこと。

小学校3年の時に妹が通っていたダンススタジオに通っていましたが、中学進学時に離れ、再び高校3年間ダンス部に所属していたそうです。

ダンスを続けるうち「表現すること」の面白さに目覚め、それがきっかけとなり女優を目指すことになりました。

役者としてダンサーとして尊敬している人は、森山未來さんです

2019年2月1日、高校3年生の時にデビューし、以後映画・ドラマ・舞台・CMやMV等多くの作品に出演しています。

大学は演劇学科に進学しましたが、コロナ禍によるリモート授業になった為現場の芝居に集中することを理由に退学しています。

2021年公開された映画「由宇子の天秤」•「サマーフィルムに乗って」で多くの賞を受賞し、女優としての実力を認められました。

受賞歴は以下の通りです。

  • 第35回高崎映画祭最優秀新人俳優賞(「「由宇子の天秤」)

  • 第43回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞(「由宇子の天秤」•「サマーフィルムに乗って」)

  • 第95回キネマ旬報ベスト•テン新人女優賞(「由宇子の天秤」•「サマーフィルムに乗って」•「偽りのない happy end」により)

  • 第64回ブルーリボン新人賞(「由宇子の天秤」•「サマーフィルムに乗って」により)

  • 2021年全国映連賞女優賞(「由宇子の天秤」)

2020年映画「佐々木、イン、マイマイン」に出演した時は、KingGnuのメンバー井口理さんの共演者としても知られています。

KingGnu「雨燦々」のMVを見た人から、SNSで「『佐々木、イン、マイマイン』のあの女の子だ!」と言われるのもわかりますね。

今年6月に発表した山下達郎さんの楽曲「LOVE’S ON FIRE」のMVでは、大人っぽい雰囲気で出演されています。

2022年に入ってからも、5月にNHK総合「17歳の帝国」で星野源さんや神尾楓珠さんと共演し、今後も菅田将暉主演「百花」や横浜流星主演「線は僕を描く」など注目度の高い映画に出演されています。

これからもますます活躍し、大ブレイクを期待されている女優さんです。

主な出演作品

【 MV 】

  • the peggies 「アネモネ」2020年
  • くじら「眠れない夜に feat.yama」2020年
  • 手嶌葵「ただいま」2021年
  • 坂本真綾「Duets」2021年
  • 山下達郎「LOVE’S ON FIRE」2022年
  • KingGnu「雨燦々」2022年

【ドラマ】

  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」 第3話 2020年
  • 「生徒が人生をやり直せる学校」2021年 24時間テレビSPドラマ
  • 「アノニマス 警視庁〜指殺人〜対策室」最終話 2021年
  • 「ネメシス」 第4話 2021年
  • 「17歳の帝国」2022年 NHK

【映画】

  • 「佐々木、イン、マイマイン」2020年
  • 「サマーフィルムに乗って」2021年
  • 「由宇子の天秤」2021年
  • 「愛なのに」2022年
  • 「百花」(2022年9月公開予定) 
  • 「線は僕を描く」(2022年10月公開予定)
  • 「ある男」(2022年11月公開予定)

次にもう一方の女の子を演じている共演者を見てみましょう。

雨燦々キャスト菊池日菜子(きくちひなこ)のプロフィール

菊池日菜子さんのプロフィール

名  前:菊池 日菜子(きくち ひなこ)

生年月日:2002年2月3日

出  身  地:福岡県

特  技:モデルウォーキング、ハンマー投げ、書道

身  長:170cm

高  校:福岡県立筑紫高等学校

所属事務所:アミューズ

菊池日菜子さんは2002年2月3日生まれの20歳、福岡県出身の女優・モデルさんです。

本人はきれいな文字を書きたいらしく、書道は師範資格まであります。

高校の時は陸上部に所属し、ハンマー投げは2019年九州大会6位入賞までいきました。

憧れの俳優は高畑充希さんです。好きな食べ物は麻婆豆腐。

2019年にデビュー、西日本鉄道グループ「幸せのそばで編」で「視聴者を惹きつける透明感」「男子の憧れの存在」が決め手となりCM初出演が決まりました。

2021年、三池崇史監督の演出舞台「酔いどれ天使」のオーディションに合格し舞台初出演、続いて映画「私はいったい、何と戦っているのか」で長編映画初出演を果たしました。

同年12月には「全国高等学校女子サッカー選手権大会」初代応援マネージャーに選ばれています。

デビューして数年で、あっという間に人気が高まった注目の女優さんです。

主な出演作品

【 CM 】

  • 西日本鉄道グループ「幸せのそばで篇」2019年
  • タマホーム「走る少女篇」2020年
  • HAKUTO  ルマンα「ルマンαならやっぱり安心篇」2020年
  • 河合塾  2020年度大学入学共通テスト トライアル「告知篇」2020年
  • 代々木ゼミナール「緊急事態宣言に飲み込まれた私の受験」2021年(WebCM)

【 MV 】

  • Dios 「逃避行」
  • KingGnu「雨燦々」2022年

【ドラマ】

  • 「この恋あたためますか」第1話 2020年
  • 「未来への10カウント」第9話 2022年

【映画】

  • 「私はいったい何と闘っているのか」2021年

【舞台】

  • 「酔いどれ天使」2021年

菊池日菜子さんはモデルの仕事もしています。

2020年以降のイベントがないのは、コロナ禍の影響なのかもしれません。

【イベント】

  • FACo福岡アジアコレクション2019(2019年 福岡国際センター)
  • なでしこピュアコレクション2019(2019年 鳥飼八幡宮)
  • 福岡ティーンズフェス2019(2019年 Zeep福岡)
  • 博多織着物ショー2019(2019年 天神中央公園)

 


次はKingGnu「雨燦々」のMVの撮影場所はどこなのか見てみましょう?

 

 

KingGnu「雨燦々」のMVのロケ地・撮影場所

女の子たちは高校生の設定なので、撮影場所に使わせてもらった高校がありました。

栃木県足利市の旧足利西高校です。

2009年に廃校になった旧足利西高等学校は「青春映画の聖地」と呼ばれ、映画やドラマ、CM・MVのロケ地として使われた数は100作品以上あるそうです。

有名な人気作品では「ちはやふる」「一週間フレンズ」「斉木楠雄のψ難」「今夜、ロマンス劇場で」「星の子」等。

ドラマでも、学園もので「今日から俺は!」「映像研には手を出すな」「水球ヤンキース」「ナンバMG5」等。

足利市のMBS財団撮影支援室 公式ホームページ「あしかがフィルムコミッション」にこれまでに撮影された多くの作品が紹介されています。

どこかでみたような懐かしく感じる場面は、ここで撮影されたのかもしれませんね。

 

まとめ

KingGnu「雨燦々」のMVに出ている女の子のキャストやそれぞれ共演者の女優さん、ロケ地・撮影場所について調べてみました。

KingGnu「雨燦々」のMVの女優さんは、河合優実さん(ショートカットの女の子)、菊池日菜子さん(ストレートロングの女の子)です。

お2人とも、KingGnu「雨燦々」のMVを一度見ただけでとても印象に残る演技でした。

今後の活躍が楽しみな女優さんです。

そしてKingGnu「雨燦々」のMVのロケ地・撮影場所は栃木県足利市の旧西足利高校でした。

ここのロケ地は「青春映画の聖地」と呼ばれ、100作品以上撮影されています。

高校生の女の子が登場する青春MVとして、最高な撮影場所でしたね。

常田大希の兄・俊太郎は東大出身社長!高校や学歴・バイオリンの腕前がすごすぎる独特なセンスと幅広い音楽ジャンルの要素を合わせ持つKingGnu(キングヌー)は、常田大希が率いる日本の4人組人気ロックバンド。 ...

最後まで読んでくださってありがとうございました。

14:38