イベント

岸和田だんじり祭2022の屋台出店は?交通規制や駐車場情報も!

西日本を代表する秋祭り、大阪の「岸和田だんじり祭2022」が3年ぶりに開催されます。

300年の歴史と伝統を持ち、江戸時代中期から続く「岸和田だんじり祭」

圧巻の見せ場は「だんじり」と呼ばれる約4トンの豪華な山車(だし)が勢いよく街角を直角に曲がる「やりまわし」です。

500人程の人達とだんじりが街中を駆け抜けるその姿も豪快ですが、戦記や神話の場面を施しただんじり本体の総欅(けやき)造りの彫物もとても素晴らしい芸術品です。

そして祭りの夜には「だんじり囃子」と呼ばれる太鼓や篠笛などの鳴り物と、「灯入れ曳行(ひいれえこう)」があります。

だんじりに約200個の駒提灯を灯し、元城下町だった情緒ある街の雰囲気づくりで祭りを盛り上げてくれます。

大阪は「天下の台所」「食倒れの町」と言われ、中でも「粉物グルメ」が美味しいので有名です。

そこに「岸和田だんじり祭2022」の屋台が数多く出店しますからとても楽しみですね。

例年ですと「岸和田だんじり祭2022」は2日間で来場者数は57万人以上、屋台出店は岸和田地区と春木地区合わせて300店舗以上だと言われています。

今年の「岸和田だんじり祭2022」は、通常開催に戻すようなのでさらに盛り上がりそうです。

今回は「岸和田だんじり祭2022」屋台出店の営業時間や場所、交通規制、駐車場情報などを調べてみました。

この記事でわかること

  • 「岸和田だんじり祭2022」の日程・場所
  • 「岸和田だんじり祭2022」の屋台の時間・場所
  • 「岸和田だんじり祭2022」の交通規制・混雑予想
  • 「岸和田だんじり祭2022」の駐車場情報
  • 「岸和田だんじり祭2022」のアクセス方法
  • 「岸和田だんじり祭2022」の見える場所や穴場スポット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuta(@shioryu1834)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

t.ari373(@t.ari373)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

つよし(@tsuyoshi832)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

こーた(@koootagram0213)がシェアした投稿

岸和田だんじり祭2022 の日程・場所


2020年はコロナの影響で75年ぶりに中止、2021年はさまざまな手段を講じた上で伝統継承のため無観客の開催でした。

ようやく今年「岸和田だんじり祭2022」の開催は通常に近い形で行われるようです。

日程と場所は以下のようになっています。

【  9月祭礼曳行 日程 】

  • 試験曳き 9月 4日(日)・16日(金) 14:00〜16:00
  • 宵 宮     9月17日(土) 6:00〜22:00
  • 本 宮     9月18日(日) 9:00〜22:00
  • 場 所 岸和田地区・春木地区

岸和田地区(岸城神社)会場の地図

岸和田地区 会場案内図

春木地区(弥栄神社)会場の地図

春木地区 会場案内図

【  10月祭礼曳行 日程  】

  • 試験曳き 10月 2日(日) 13:00〜17:00
  • 宵    宮    10月 8日(土)   6:00〜22:00
  • 本    宮    10月 9日(日)   8:00〜22:00
  • 場 所 岸和田・春木地区以外の地区

各地区のパレードや宮入りの順序については、

岸和田だんじり祭 岸和田市公式ウェブサイトの新着情報をご覧ください。

「岸和田だんじり祭2022」は9月と10月に2回行けるチャンスがあるので、日程は自分のスケジュールに合わせて観にいけます。

ちなみに9月と10月の違いはだんじりを出す地区の違いです。

最も盛大な祭りは、9月の岸和田地区22町の祭礼です。

もし大勢の人混みを避けてだんじりを観に行きたいのであれば、試験曳きを観に行ってみてはどうでしょう。

試験曳きはだんじりの状態をみるためのテスト日ですが、本番とさほど変わらない迫力があります。

「岸和田だんじり祭2022」は雨天でも決行します

もし天気予報を見て天候が悪そうなら、雨具を用意しておきましょう。

岸和田だんじり祭2022の屋台出店 の時間や場所は?

 

「岸和田だんじり祭2022」屋台出店が行われる主な日程や場所は、以下の通りです。

ここでは9月の祭礼の情報を載せますね。

屋台出店の日程・場所

【  日  程   】9月17日(土)・18日(日)

【  時  間  】 9:00〜22:00

【  場  所  】 岸和田地区 

      →岸和田駅周辺•大阪臨海線岸和田港交差点(カンカン場)  

                            •岸和田港塔腹線

       春木地区

      →春木駅前•ラパーク岸和田周辺

岸和田駅の地図

 春木駅の地図

「岸和田だんじり祭2022」屋台出店の出店場所は、岸和田だんじり祭りのパレード会場ですが、岸和田地区と春木地区が主な場所となります。

「岸和田だんじり祭2022」の2日間、岸和田駅周辺・カンカン場・春木駅周辺は多くの人が来てお祭りを楽しむことでしょう。

岸和田地区と春木地区で比べると、だんじり鑑賞を楽しみたい人たちが集まるので岸和田地区の方が人が多くなります。

春木地区まで少し足を伸ばしても、屋台はあるのでそちらの方に行ってみても良いかもしれません。

「岸和田だんじり祭2022」屋台の営業時間は、早い店で9:00から開店しお昼前にはほとんどの屋台や出店が営業すると予想されます。

屋台の営業時間は9:00〜22:00頃になっていますが、決まっておらず、夜の22時を過ぎても営業している店はあります。

あまり急がなくても、屋台はゆっくり見て回れそうですね。

屋台の出店数

 

屋台出店の数は例年通りですと300店舗以上になるので、祭りの中で屋台の数は日本一らしいです。

そして9月祭礼と10月祭礼で比べると、10月祭礼は岸和田・春木地区以外で行われるために、規模は小さくなります。

「岸和田だんじり祭2022」の屋台出店を楽しみたいという方には、9月祭礼をオススメします。

そして2日間のお祭りでも300店舗を全て制覇するのは無理なので、ここでいくつか「岸和田だんじり祭2022」の屋台名物を紹介します。

 

「岸和田だんじり祭2022」屋台出店のおすすめ名物食べ物

 

屋台出店のおすすめ名物食べ物

  • 関東煮(かんとだき)
  • ガッチョの唐揚げ
  • かしみん焼き
  • 水なす
  • 泉たこ
  • マグロ、ベビーカステラなど

【 関東煮(かんとだき)】

「だんじり料理」と言われるほど、「岸和田だんじり祭」に欠かせないもの。

ぱっと見おでんに似ていますが、甘味がありしっかりとした味付け。

【 ガッチョの唐揚げ 】

ネズミゴチ魚を揚げたもので、定番中の定番。

居酒屋の定番メニューでもあります。

骨まで食べれるのでカルシウムたっぷり。

【 かしみん焼き 】

かしわ(鳥)とミンチで作るお好み焼きとクレープの中間の粉物。

【 水なす 】

水分たっぷり、甘みもある水茄子は夏にピッタリ。

屋台のコッテリした料理の後や体を冷やしてくれる暑さしのぎにも。

【泉たこ】







有名な泉たこのたこ焼きは、ここの屋台名物です。

他にもベビーカステラやマグロの屋台も例年出店しているようです。

 

見かけたらぜひ一度お試しください。

 

岸和田だんじり祭2022の交通規制や混雑予想 

 

「岸和田だんじり祭2022」の開催のため、祭り会場とその周辺に大規模な交通規制が出されることになりました。

【 交通規制の時間帯 】

試験曳き 9月  4日(日) 13:00〜16:30

     9月16日(金) 13:00〜16:30

宵宮   9月17日(土)  5:15〜23:00

本宮   9月18日(日)  8:00〜23:00

いつもの交通状況と違い、「岸和田だんじり祭2022」の祭りのメイン会場周辺はかなり混雑が予想されます。

「岸和田だんじり祭2022」の交通規制は試験曳きから始まり、宵宮・本宮の2日間とも朝から夜までずっと続くからです。

交通規制で車で通れるところは少ないです。

だからと言って電車で行くにしても、特に最寄りの駅の岸和田駅は「岸和田だんじり祭2022」メイン場所のため例年正面から出られないほど大変混雑するようです。

少しでも混雑を避けたい方は、蛸地蔵駅や和泉大宮駅を利用するのも一つの方法です。

お祭りに出かける人もその周辺に用事のある人も、時間に余裕を持って移動するようにしてくださいね。

岸和田だんじり祭2022の駐車場

例年「岸和田だんじり祭2022」の駐車場を設置していましたが、2022年は交通規制案内に駐車場の設置が無いと記載がありました。

駐車場の設置がない場合は「岸和田だんじり祭2022」の会場からより近いコイン駐車場に停めることになりますが、すぐ満車になると予想されます。

では「岸和田だんじり祭2022」会場近くに空き駐車場がないか、予約できる駐車場はないか?という場合は、駐車場検索サイト特Pで探すという方法があります。

特Pでは「岸和田だんじり祭2022」の会場近くのコインパーキングを探したり、自宅の駐車スペースを提供している穴場的な駐車場の情報も載っているので便利です。

お出かけ前に、前もって駐車場の予約ができるので、安心ですね。

 

岸和田だんじり祭2022のアクセス方法

 

「岸和田だんじり祭2022」の会場へのアクセス方法は、最寄りの駅岸和田駅まで2通りあります。

①梅田駅→地下鉄御堂筋線なんば駅→(乗り換え)→南海本線難波駅→岸和田駅

②大阪駅→JR環状線新今宮駅→(乗り換え)→南海本線新今宮駅→岸和田駅

岸和田駅

岸和田だんじり祭2022 の見える場所や穴場スポット

岸和田だんじり祭にもいくつかだんじりが見える場所や穴場があります。

岸和田天神宮

「岸和田だんじり祭2022」会場の反対側にある岸和田天神宮は人が少ない穴場の場所です。

駅やコンビニが近く、小さいお子さん連れもだんじり鑑賞ができます。

岸和田天神宮

弥栄神社


春木地区の弥栄神社は、観光客よりも地元の人が多い印象の穴場の場所です。

弥栄神社

まとめ

 

「岸和田だんじり祭2022」について日程や屋台の場所や時間、交通規制、駐車場などを調べてみました。

「岸和田だんじり祭2022」9月祭礼の試験曳きは9月4日と16日に、宵宮は17日、本宮は18日行われます。

「岸和田だんじり祭2022」屋台は9月17日・18日に岸和田地区と春木地区で300店舗以上出店され祭りの賑わいが戻りそうです。

「岸和田だんじり祭2022」の祭りの間は交通規制がしかれますので、いつもより時間に余裕をもって行動しましょう。

「岸和田だんじり祭2022」の臨時駐車場は設置されない為車の場合、周囲のコインパーキングを探し、出来るなら予約を入れた方が安心です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

14:38