音楽

RADWIMPSライブ2022幕張メッセのセトリと感想レポートまとめ

RADWIMPSの2022年ライブが1/8(土)と1/9(日)の2日間で開催されました!

2022年を迎えて初のライブになりますし、みなさん大興奮の様子です!

会場には残念ながら足を運ぶことができなかったという方も多いと思います。

実際に現地で観れなくてもセトリや感想は気になってしまいますよね!

今回は、RADWIMPSライブ2022幕張メッセのセトリと感想レポートをまとめていきます!

RADWIMPSライブ2022幕張メッセのセトリは?

RADWIMPSライブ2022幕張メッセ1/8・1/9のセトリネタバレはこちら!

【1/8(土)のセトリネタバレ】
1.TWILIGHT
2.桃源郷
3.ドリーマーズ・ハイ
4.海馬
5.カタルシスト
6.DRAMA GRND PRIX
7.MAKAFUKA
8.うたかた歌(菅田将暉なしVer)
9.DADA
10.おしゃかしゃま
11.セツナレンサ
12.匿名希望
13.NEVER EVER ENDER
14.トアルハルノヒ
15.Tokyo feat.iri
16.SHIWAKUCHA feat.Awich
17.いいんですか?
18.鋼の羽根
19.SUMMER DAZE
~アンコール~
20.そっけない
21.スパークル
22.君と羊と青
【1/9(日)のセトリネタバレ】
1.TWILIGHT
2.桃源郷
3.ドリーマーズ・ハイ
4.海馬
5.カタルシスト
6.DRAMA GRND PRIX
7.MAKAFUKA
8.うたかた歌(菅田将暉なしVer)
9.DADA
10.おしゃかしゃま
11.セツナレンサ
12.匿名希望
13.NEVER EVER ENDER
14.トアルハルノヒ
15.Tokyo feat.iri
16.SHIWAKUCHA feat.Awich
17.いいんですか?
18.鋼の羽根
19.SUMMER DAZE
~アンコール~
20.棒人間
21.スパークル
22.君と羊と青

RADWIMPSライブ2022幕張メッセの感想レポート

RADWIMPSライブ2022の感想レポートをまとめていきます!
「最高に楽しかった」「洋次郎の声に癒された」などの感想ももちろん多くありましたが、
今回のライブでは1/8のライブで野田洋次郎さんがファンの声出しについての言動に関しての話題が多くあがっていました。

「今日のRADWIMPSのライブは最悪だった。声援OKなら最初にガイドラインに書けばいいし、ダメなら声出しを煽る行為はやめて欲しかった。マナーを守って積み上げた物が一瞬に崩れさる、大好きなアーティストに裏切られる瞬間に立ち会ってしまった。」

「もちろんRADWIMPSのライブ楽しかったけど洋次郎声だすの促してた感じするし周りも意図的に声だしてるの自分的に気に入らなかった」

野田洋次郎さんの発言曰く「格闘技は声だしてるのに音楽では出せないの?」とのことだったようですが、みなさんこの発言に関して疑問を感じているようでした。

もちろんファンのみんなも以前のように声は出したいと思っているはずです。

しかしもしクラスターにでもなってしまったら昨年の波物語のフェスのようにまたしても音楽業界が目の敵にされてしまう可能性もありますし、このご時世そう簡単に何も考えず行動することはできませんよね。

野田洋次郎さんには強い言葉のパワーや魅力がたくさんあるので、違った形でそのパワーを見せてくれるとうれしいですね!

2日目である1/9のライブは声出しの煽りなどもなく、平和で最高なライブだったようです!

「歓声は聞こえないけど、歓声は感じる。LIVEって声をあげなくてもちゃんと成り立つんだって、初めて知った。」

「心の中で歌って下さい!も言ってたし煽るとかもなくて、クッソ平和なライブで昨日のモヤモヤ消えちゃうくらいよかったー!!!!!洋次郎の言葉には力があるし、それだけで強くなれる!」

声出しができない分みんな「拍手で腕が痛い」「飛ぶ跳ねすぎて筋肉痛」などの声もありました!

音楽を体で感じて楽しんでいるのがわかるので、感想を読んでいてもこちらまで楽しくなりますね!

RADWIMPSの曲と野田洋次郎さんの歌声で浄化されたという声も!

やはりRADWIMPSは最高ということですね!

早く何も不安を感じたり気にすることのないときが来ることを心より祈っています!

まとめ

今回は、ライブ2022幕張メッセのセトリと感想レポートをまとめていきましたがいかがだったでしょうか?

セトリについては1/8と1/9でアンコールに違いがあったようです!

感想レポートでは野田洋次郎さんのファンへの声出しに関しての発言に疑問視する内容のコメントも多くありましたが、2日目にはその状況もなくなり平和で最高なライブとなっていたようです。

早く何も気にせず以前のようにたくさん声を出しながら楽しめるライブときが来てほしいですね!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。